競演ならず…

そろそろ冬の訪れを迎えそうな11月24日。
空地のコセンダンクダも実が多くなってきて、歩き回れば体中に種がつきます。

そんな中、冬を通り越して、春が…



ノゲシ…別名ハルノノゲシ(春の野罌粟)が…
まだアキノノゲシ(秋の野罌粟)が咲いている時期だというのに…
その近辺を探し回ると…あった…



やはりコセンダングサの中にアキノノゲシも咲いていました。
ペアで撮れれば、春秋の競演だ〜
さらにペアを探し回りましたが…ありませんでした。
さすがのハルノノゲシもアキノノゲシから主役の座を奪い取るのは気が引けたのか…



静岡は本当に暖かいところなんでしょうね。
この時期に上の写真のホトケノザをはじめ…いろいろ春の花が咲き始めていますし、
少なくはなりましたが、いろいろな花がまだ残っています。

おゴッチャばこにもどる

トップページへ

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー