セツブンソウ ようす セツブンソウ(節分草)
キンポウゲ科 セツブンソウ属

花期:2〜3月
場所:石灰岩地の林など
花:直径約2cm

04.02.21撮影
山梨県の山間の村


セツブンソウ 群生 ○節分のころ、早春に花を咲かせることから、この名がつけられたということです。
セツブンソウ 全体





←葉の色は緑のものや紫がかっているものがありました。
セツブンソウ 花


←花のすぐ下についた葉が、ちょっとユーモラス、かわいらしいですね。



セツブンソウの実を見る

一つ前のページにもどる

季節の花(検索)にもどる

トップページへ

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー