ホトケノザ 花と葉 ホトケノザ(仏の座)
シソ科 オドリコソウ属

花期:3〜6月
場所:道端や空き地
花:長さ約1cm(推定)

04.03.07撮影
田方郡函南町
田畑のあぜ


ホトケノザ 群生 ○葉が仏の座る蓮座に似ているためこの名がつけられたということです。

春の七草のホトケノザは、この花ではなくコオニタビラコのことだそうです。
ホトケノザ 近接


←花の中に黄色く見えているのが雄しべの花粉です。
雌しべは花の奥の方にあるようです。
ホトケノザ 花と閉鎖花


←普通の花と、色が濃く開かない花があります。
開かない花は閉鎖花といって、花を開かないまま結実するのだそうです。

一つ前のページにもどる

季節の花(検索)にもどる

トップページへ

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー