ミミナグサ 近接 ミミナグサ(耳菜草)
ナデシコ科 ミミナグサ属

花期:4〜6月
場所:道端や畑のあぜなど
花:直径約6mm(推定)

04.04.29撮影
富士宮市
山地




ミミナグサ 全体 ○ミミナグサ(耳菜草)の名は、葉をネズミの耳にたとえ、つけられたといわれているそうです。



最近では明治末期から帰化してきたオランダミミナグサにおされ、都市近郊では見かけなくなっているそうです。
ミミナグサ 花とツボミ


オランダミミナグサと大変よく似ているのですが、花の柄(え)が長いことなどが見分けのポイントのようです。

一つ前のページにもどる

季節の花(検索)にもどる

トップページへ

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー