ハキダメギク 花と葉 ハキダメギク(掃溜菊)
キク科 コゴメギク属

花期:6〜11月
場所:道端や空き地
花:直径約5mm

02.06.08撮影
駿東郡長泉町
駿河平自然公園

ハキダメギク 群生 ○東京世田谷のはきだめで、最初に見つかったため、この名がつけられたということです。はきだめとはゴミ捨て場のことです。

←撮影は畑近くのやぶの縁です。

確かにゴミ捨て場のようなところにも多いのですが、いろいろなところに咲いています。
ハキダメギク 近接


←ちぎられたわけではなく、最初から短い花びらが間隔をあけて5枚ついています。

近づいてみると、なかなか、かわいらしい花ですね。

一つ前のページにもどる

季節の花(検索)にもどる

トップページへ

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー