タケシマラン ようす タケシマラン(竹縞蘭)
ユリ科 タケシマラン属

花期:6月
場所:山地など
花:直径4mm

07.06.03撮影
富士山周辺
林縁(標高約2000m)



タケシマランの実を見る
タケシマラン 全体 ○葉の形や縞(シマ)模様が、竹(タケ)の葉に似ていることから、この名がつけられたということです。
タケシマラン 花


タケシマラン 近接


←とても小さな花なのですが、のぞき込んで見ると、なかなか印象的です。

一つ前のページにもどる

季節の花(検索)にもどる

トップページへ

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー