セイヨウノコギリソウ 花と葉 セイヨウノコギリソウ
(西洋鋸草)
キク科 ノコギリソウ属

花期:7〜8月
場所:野原から山地まで
花:直径3〜5mm(頭花)

03.07.20撮影
山梨県北部
山の上の草原


←ヨーロッパ原産の帰化植物ですが、かなり標高のあるところまで生えるそうです。
セイヨウノコギリソウ 群生 ○葉がギザギザしているのを鋸(ノコギリ)にたとえ、この名がつけられたということです。
セイヨウノコギリソウ 花


←私が見たものは淡いピンクをおびていましたが、白いものまでいろいろとあるそうです。

一つ前のページにもどる

季節の花(検索)にもどる

トップページへ

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー