センブリ 上から センブリ(千振)
リンドウ科 センブリ属

花期:8〜11月
場所:日の当たる草地など
花:長さ約1.5cm

05.10.23撮影
熱海市
(標高約500m)



センブリ 横から ○健胃薬として利用されますが、そのセンブリ茶は、とても苦く、千(セン)回振り(フリ)出してもまだ苦いことから、この名がつけられたということです。


センブリ ようす


←花びらは、ふつう5枚ということですが、なかには4枚の花もあるようです。



←同じ株なのですが、左下に見えている花は、花びらが4枚ですね。
センブリ 花


一つ前のページにもどる

季節の花(検索)にもどる

トップページへ

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー